婚活サイト 既婚者

婚活サイトに既婚者が登録しているって本当?

既婚者

 

婚活サイトは、真剣に結婚相手が登録するところです。

 

ですから、当然独身ばかりかというと、既婚者もゼロではない報告があります。

 

運営会社は、身分証明書などの提出を求めますが、それは年齢や職業の確認です。

 

当然既婚者が登録するということは考えられないことです。

 

 

なぜ、婚活サイトに、無縁だと思われる既婚者が存在しているのか?

 

理由はいろいろありますが、もし結婚ということになれば、犯罪になりますが、おつきあいの段階ですと、そこまでの重罪はありません。

 

ただ気持ちを弄ぶ行為、結婚しているのにまだ遊びたいという不純な動機が伺えます。

 

そんな相手と出会い、好きになり、おつきあいを始めたのなら、詐欺に遭うと同じことです。

 

 

自己責任ってコト!?

運営会社では、結婚している方はお断りをしている所もありますが、それを承知で登録してくる、それも独身を装うのですから、身元を調べることまではしないです。

 

出会いまでのプロデュースはするものの、おつきあいに発展するかどうか自己責任というのが婚活サイトです。

 

お見合いサービスではないですから、おつきあいまでのお世話はしないです。

 

ですから、結婚しているかどうかは、本人が見抜けなくてはならないということになります。

 

 

しかし、こんな立場が違う方が登録することが間違っています。

 

好きになった相手が結婚をしていたなんて、それもの婚活サイトで…ということは、笑い話にもならないふざけた話です。

 

決してそのような方とは出会いませんように。

 

 


このページの先頭へ戻る